LETV Leeco le2 X526(S2)について

AliExpressで、良いスマホないかな~と色々探していたら、Leeco le2 X526というスマホを見つけました。
一言でいうと、コスパ最強スマホです。
Snapdragon652という、ミドルハイのSOCを搭載しながら、1万円以下で買える(2018年10月現在)という、非常識にもほどがある代物です。

LETV Leeco le2 X526のメリット

LETV Leeco le2 X526の良い点については、下記のとおりです。
・コスパ最強(性能なかなか良いのに超低価格)
・カスタムROMが豊富
とにかくおもちゃにするにはもってこいの機種と言えるでしょう。

LETV Leeco le2 X526のデメリット

LETV Leeco le2 X526の悪い点については、下記のとおりです。
・対応バンドがよくわからない→特にBand8(SoftBankのプラチナバンド)に対応している/いないの情報があり何が本当かよくわからない
・Androidのバージョンが6.0で古い→カスタムROM導入必須?
というわけで、マニア向け、メイン機には向かない感じですかね。

Band8対応の真相

Band 8には対応していないというブログ記事をよく見かけますが、中には対応しているという記事も見かけます。
AliExpressのショップに書いてあるスペックを見ると、Band8に対応していると書かれていることが多いですが、対応していないと書いてあるショップもあります。
実は私は実際に購入して確認しました。
答えは「Band8には対応していない」です。
しかも、ショップには「Band8対応」と明記してありました。

その後いろいろ調べたのですが、どうもファーム書き換えにより、Band8に対応させることができるようです。
ショップにより、Band8に対応させるようにファームを書き換えて販売していたりするのだと思います。
そのため、Band8対応/非対応の情報が入り乱れていると思われます。
そんな中、よくわからないショップが、他のショップをまねして、Band8対応としてしまい売っているのかと。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク