Cent OS 7.x にXymon Clientをインストール

Xymon(旧Hobbit) ClientをCentOS 7にインストールし、自動起動の設定まで行います。

(1)xymonユーザとインストール先の作成 ※rootでの作業

xymonというユーザを作成します。(グループ: xymon パスワード: xymon)

またインストール先のディレクトリを作成します。

$ mkdir /usr/local/xymon
$ chown xymon.xymon /usr/local/xymon

(2)Configure ※ユーザxymonでの作業

インストーラを解凍し、解凍されたディレクトリに移動します。

$ ./configure –client
Server side client configuration, or client side [server] ?

サーバ側監視項目などの設定をするかどうか聞かれています。通常はサーバなので、そのままEnterを押します。

What userid will be running Xymon [xymon] ?

xymonを動作させるユーザIDを聞いています。xymonユーザで動かす想定なので、そのままEnterを押します。

Where do you want the Xymon installation [/home/xymon] ?
/usr/local/xymon

インストール先を入力します。

What is the IP-address of your Xymon server [127.0.0.1] ?
aaa.bbb.ccc.ddd

xymon ServerのIPアドレスを入力します。

(3)コンパイルとインストール ※ユーザxymonでの作業

$ make
$ make install

これだけ。インストール先のオーナーをxymonにしているので、rootにならなくてよいです。

(4)自動起動の設定 ※rootでの作業

次のファイルを作ります。

ファイル名:/etc/systemd/system/xymon.service

[Unit]
Description=xymon(Xymon) Client
After=network.target
Before=shutdown.target
Requires=network.service

[Service]
Type=oneshot
RemainAfterExit=true
ExecStart=/usr/local/xymon/runclient.sh start
ExecStop=/usr/local/xymon/runclient.sh stop
User=xymon
Group=xymon

[Install]
WantedBy=multi-user.target

次のコマンドでサービスを有効化します。

$ systemctl enable xymon.service

おまけ:Xymon(Hobbit) Clientから監視結果がXymon Serverに送られない場合

たぶんこれで行けるはず!

設定が全てあっているとして…Xymon Clientから監視結果がXymon Serverに送られない場合は、次のことを試してみてください。

Xymon Client起動時に、ホスト名を明示的に指定する。
./runclient.sh start –hostname=[ClientのホストのFQDN]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です