べっちさんの隠れ家
べっちの、べっちによる、べっちのための、不定期更新・無テーマのブログです。
ブログ内検索

新着アーカイブ
▼新居に引っ越し
(2017/12/14 19:43)
▼zuk z2 スクリーンパネル交換
(2017/12/12 08:51)
▼zuk z2 にAndroid 7.1を焼く
(2017/11/24 09:33)
▼コピペ神ツール
(2017/10/10 17:48)
▼Excel リンクの解除ができない件
(2017/10/3 08:58)
▼log4netでイベントログが書き込めない場合の対策
(2017/9/21 11:00)
▼Xymon(Hobbit) Clientから監視結果がXymon Serverに送られない場合
(2017/9/15 16:12)
▼おすすめの紳士靴(ビジネスシューズ)のメーカー
(2017/9/5 16:23)
▼AIが発達し続けると...そこに何が生まれると思いますか?
(2017/8/7 10:25)
▼都市銀行の住宅ローン返済中の方向け 簡単にローンを100万円単位で軽減する方法(借り換えの話じゃないよ)
(2017/3/6 11:35)

スマホ超節約ライフ



 
モバダビ馬能力成長の自動計算と覚醒回数&能力上限値表(訂正版)
モバダビの馬の能力の上限は、覚醒回数10回までは、覚醒時に3%上昇する。
上限UP○のスタッフがついていると3.4%、◎だと3.7%上昇する。
上限UPは、スタッフのレベルには関係ない。
◎のスタッフとレベル1でいいので持っておきたい。
覚醒回数11回以降は、覚醒時に2%上昇する。
上限UP○のスタッフがついていると2.4%、◎だと2.7%上昇する。
モバダビの能力上限値は、初期値で全て決まる。
つまり、初期値がわかれば、覚醒何回で能力がいくつになるか計算できる。

覚醒回数と能力値の変化を自動計算してくれるツールはこちら。
モバダビ能力計算ツール

とても便利。
そして、これを一覧にしたものも用意。








続きを読む...
 http://bech.dum.jp/blog/archive_153.htm
コメント(1) / トラックバック(18)モバダビ
覚醒回数&能力上限値表
モバダビの能力上限値は、初期値で全て決まります。
初期値がいくつなら、何回覚醒するといくつになるか一目で、一覧表を作りました。

SP上限UP、ST上限UPにも対応。

http://bech.dum.jp/warehouse/kakusei_status_list.pdf

2up両面で印刷して、いつも持ち歩きましょうw

覚醒回数と能力値の変化を自動計算してくれるツールはこちら。
http://www.sunfield.ne.jp/~bech/mbstat.html

スマホでも動作確認できました。


続きを読む...
 http://bech.dum.jp/blog/archive_152.htm
コメント(0) / トラックバック(5)モバダビ
モバダビ馬能力成長の自動計算
モバダビの馬の能力の上限は、覚醒時に3%上昇する。
上限UP○のスタッフがついていると3.4%、◎だと3.7%上昇する。
上限UPはレベルには関係ない。
◎のスタッフとレベル1でいいので持っておきたい。

覚醒回数と能力値の変化を自動計算してくれるツールはこちら。
http://www.sunfield.ne.jp/~bech/mbstat.html

とても便利です。


続きを読む...
 http://bech.dum.jp/blog/archive_151.htm
コメント(0) / トラックバック(2)モバダビ
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー
日記(46)
どうでもよい小話(4)
過去の小話(9)
過去の楽天ブログ(3)
おでかけ(4)
海外出張(12)
ダイエット(7)
サイト紹介(5)
商品紹介(1)
データベーススペシャリスト(10)
情報セキュリティスペシャリスト(15)
タダでいただき!(3)
okaokaayayaさんのドラクエねた(7)
中等教育学校(3)
Linux(9)
Windows(17)
Linux - CentOS 7(2)
VMware ESXi 5.0 on D525MW(4)
Android(9)
東野圭吾(1)
モバダビ(11)

月別アーカイブ
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(2)
2017年09月(3)
2017年08月(1)
2017年03月(1)
2017年01月(3)
2016年12月(6)
2014年09月(1)
2014年01月(1)
2013年06月(3)
2013年05月(1)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年10月(3)
2012年08月(1)
2012年04月(3)
2012年03月(4)
2012年01月(1)
2011年12月(1)
2011年11月(2)
2011年10月(2)
2011年09月(2)
2011年08月(2)
2011年07月(1)
2011年06月(7)
2011年02月(1)
2010年11月(2)
2010年09月(1)
2010年08月(7)
2010年07月(4)
2010年01月(2)
2009年12月(2)
2009年11月(2)
2009年10月(5)
2009年09月(16)
2009年08月(8)
2009年07月(8)
2009年06月(12)
2009年05月(1)
2009年04月(1)
2009年03月(4)
2009年02月(21)
2009年01月(7)
2008年12月(3)
2008年11月(7)
2008年10月(10)